YouTube

YouTube Studioとは?「出来ること全部を一覧で解説」

 

YouTube Studioって何?まだ始めたばかりでよく分からないな...。

YouTube Studioはチャンネルのカスタマイズから動画の投稿、編集、分析をまとめて出来るツールだよ!

そんなに色々な事が出来るんだね!ちょっとあり過ぎるから何が出来るのか簡単にまとめて欲しいな!

そういう事なら、今回は「YouTube Studioで出来る事」を簡単に整理していくよ!
各項目の詳細については別の記事を用意しているからそっちも見てみてね!

 

YouTubeチャンネルを運営していく上で必要なツールとして「YouTube Studio」というものがあります。

 

YouTube Studioはチャンネルのカスタマイズ、動画の投稿、編集、分析、収益の確認などを一貫して行えるツールです。

もちろん完全無料で使う事ができます。

 

ブログでいうところの「Googleアナリティクス」です。

それのYouTubeバージョンだと考えてもらったらと思います。

 

この記事ではYouTube Studioでできる事を全て解説していきますので、項目は少し多いですが、諦めずに一緒に見ていきましょう!

YouTube

こんな方におすすめ

  • YouTube Studioとは何か知りたい
  • YouTube Studioで何が出来るのかを知りたい
  • YouTube Studioの使い方を覚えたい

こう言った方はぜひこの記事を読んで頂ければと思います。

 

それでは早速、解説していきます。

YouTube Studioとは?

YouTube Studioとは先述したように、チャンネルのカスタマイズ、動画の投稿、編集、分析、収益の確認などを一貫して行える無料のツールです。

 

投稿した動画の視聴状況などをとても詳しく見る事が出来るため、チャンネル運営をしていく上で絶対に欠かせないツールになります。

 

PC版の他に、iOS版、Android版のアプリもリリースされているのでパソコンがなくてもスマホからも情報を確認する事ができます。

ココに注意

アプリ版は情報が更新されるのが少し遅いので、最新の情報はPC版で確認する事をおすすめします。

 

YouTube Studioで出来る事を一覧で

YouTube Studioのトップはこんな感じになっていると思います。

まずはこのダッシュボードの項目について説明していきます。

※情報保護のため、一部画面を隠しています。

 

 ダッシュボード

ダッシュボードはYouTube Studioにログインすると最初に開くページで、チャンネル全体の概要を確認する事ができます。

具体的に確認できる情報は以下の通りです。

最新の動画の
パフォーマンス

一番直近に投稿した動画の視聴回数、インプレッションのクリック率、
平均視聴時間を確認できます。

チャンネル
アナリティクス
チャンネル全体の再生数や総再生時間、登録者数、
人気の動画を確認できます。
最新の投稿 収益化条件を達成すると使えるようになる「コミュニティ」機能で
投稿した内容を確認する事ができます。
最新のコメント 視聴者のコメントが表示されます。
ニュース YouTubeからのお知らせを確認できます。
あなたへのご提案 チャンネルの改善点などをYouTubeが教えてくれます。
最近のチャンネル
登録者
直近で自分のチャンネルを登録してくれた人を表示します。
(一部表示されない人もいます)
Studio の新機能 YouTube Studioで新しくリリースされた機能を

 

 コンテンツ

「コンテンツ」の項目は自分が投稿した動画のステータスを一覧で確認する事ができます。

コンテンツの中には「アップロード動画」「ライブ配信」「投稿」の3つのタブがあります。

 

具体的には以下の通りです。

アップロード動画 デフォルトで表示される。各投稿動画のステータスを確認できます。
動画の公開設定もできます。
ライブ配信 ライブ配信した動画が表示されます。
投稿 コミュニティ機能で投稿した内容を確認できます。
(収益化条件を達成している場合に表示されます)

 

 再生リスト

チャンネル内で作成した「再生リスト」を一覧で確認する事ができます。

再生リストの名前などの編集はYouTubeで行えます。

 アナリティクス

アナリティクス画面では様々なデータを確認する事ができます。

 

「概要」「リーチ」「エンゲージメント」「視聴者」の4つのタブがあり、それぞれ見れるデータが違います。

それぞれのデータの詳細についてはこちらの記事をご確認ください。

こちらもCHECK

【最新版】YouTubeアナリティクスで分かること。必ず分析すべきアナリティクス10個

YouTubeアナリティクスがそれぞれ何を表しているのか正確に説明できますか?今回はYouTubeアナリティクスについて、それぞれ10個のデータが何を表しているのかを解説します。そして収益化のために最も必要なアナリティクスは4つです。

続きを見る

 

ここでは簡単な概要だけ解説していきます。

概要 過去一定期間の視聴回数、総再生時間、チャンネル登録者の数を確認できます。
グラフにて数値の上下を一目で確認できます。
リーチ インプレッション、インプレッションのクリック率などを確認できます。
インプレッションとは自分の動画が視聴者の画面に表示された回数のことです。
エンゲージメント 総再生時間と平均再生時間を確認できます。
また動画ごとの再生維持率なども確認できます。
視聴者 自分の動画を視聴してくれたユーザーがどんなユーザーなのかを確認できます。

 

 コメント

動画に対する視聴者のコメントが一覧で表示されます。

コメントの返信、いいね、高評価もこの画面で一括して行えます。

コメントの返信をして視聴者と積極的に交流しましょう。

 

 字幕

YouTubeの設定のところでチャンネルの言語を複数追加している場合、動画ごとに他言語の字幕を追加する事ができます。

海外に向けて発信した動画でない限り、ほとんど使わない機能ですが覚えておきましょう。

 

 収益受け取り

収益に関する様々な設定を行えます。

収益化するためにはYouTubeパートナープログラムに申し込む必要があるのですが、それもここから行えます。

 

 カスタマイズ

チャンネルのアイコンやバナー画像、チャンネルの説明などを追加する事ができます。

レイアウト チャンネルトップページ上部に表示する動画を選択します。
チャンネルを訪れた視聴者にアピールする動画を設定すると効果的です。
ブランディング チャンネルのアイコン、バナー画像、動画の透かしを追加できます。
最低限、アイコンと動画の透かしは設定しておきましょう。
基本情報 チャンネル名とチャンネルの説明を加える事ができます。
お問い合わせの連絡先なども追加できます。

Point!!

動画の透かしとは、動画の右下に表示されるチャンネル登録を促すボタンのことです。

 

 オーディオライブラリ

オーディオライブラリでは動画制作に使える音楽や効果音が一覧で表示されています。

 

この音楽と効果音はYouTubeに投稿する動画の中でなら使い放題です。

色々な効果音があるので必要に応じて利用してみてください。

 

ダウンロードすることもできます。

詳しくはオーディオライブラリの利用規約をご確認ください。

 

 設定

チャンネル全般の設定を行えます。

全般 金額の単位を設定できます。デフォルトではドル表示になっています。
チャンネル 主にチャンネルのタグを追加する項目です。
適切なタグを設定しておきましょう。
アップロード動画の
デフォルト設定
アップロードした動画のタイトルと概要欄にデフォルトで追加する文章を設定できます。
ここで設定しておけば毎回文章を書かなくて済みます。
権限 チャンネルの権限の設定をできます。
複数人で運営する場合は必要な項目です。
コミュニティ コミュニティ内のユーザーやコメントの管理をする項目です。
契約 特に使用する機会はないです。

 

 フィードバックを送信

YouTubeに対してのフィードバックを送信する項目です。

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はYouTube Studioで出来ることを一覧で解説しました。

 

YouTube Studioはチャンネルを運営する上で必要不可欠のツールです。

どんな事が出来るのかをしっかりと把握して、効率的なチャンネル運営をしていきましょう。

 

動画データの分析についてはこちらの記事をご覧ください。

こちらもCHECK

【最新版】YouTubeアナリティクスで分かること。必ず分析すべきアナリティクス10個

YouTubeアナリティクスがそれぞれ何を表しているのか正確に説明できますか?今回はYouTubeアナリティクスについて、それぞれ10個のデータが何を表しているのかを解説します。そして収益化のために最も必要なアナリティクスは4つです。

続きを見る

 

また、自分の公式LINEではYouTube運営に関する情報やノウハウを無料で発信しているので気になる方は友達追加してみてくださいね!

YouTubeノウハウの公式LINE

友達追加する

チャンネル運営ノウハウを無料で発信!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-YouTube
-, ,